施工BIMを革新する
TrimbleのBuilding Solution

本HPはニコン・トリンブルが提供する建築・設備向け製品の
製品情報、最新情報、ディーラー情報等を提供いたします

NEWS

  • 2022/08/01NEW夏季休業のお知らせ。▶詳細はコチラ
  • 2022/07/25NEWTrimble Connect MR(年間契約ライセンス)がIT補助金の対象となりました。導入の際にはご検討下さい。▶詳細はコチラ
  • 2022/07/13NEWサングラス型アクセサリTrimble HoloTintについてMicrosoft様ブログに取り上げていただきました。▶詳細はコチラ
  • 2022/07/12NEWHoloLens 2専用のサングラス型アクセサリをリリースいたしました。▶詳細はコチラ
  • 2022/06/17XR10・SPOTのウェビナーを開催いたします。是非ご参加下さい!▶詳細はコチラ
  • 2022/05/17XR10の活用事例が日本マイクロソフト様事例紹介ページにUPされました。▶詳細はコチラ
  • 2022/05/046/2~3にMeet XR・大阪に出展いたします。是非ご来場下さい。▶詳細はコチラ
  • 2022/04/115/11MR無料体験会を開催いたします!先着順にて、是非お早目にご連絡下さい。▶詳細はコチラ
  • 2022/04/045/25~27に鉄道技術展・大阪に出展いたします。是非ご来場下さい。▶詳細はコチラ
  • 2022/04/045/25~27にCSPI-EXPOに出展いたします。是非ご来場下さい。▶詳細はコチラ
  • 2022/03/11自律四足歩行ロボットと3Dレーザースキャナを活用したスキャンからMR活用までのイメージ動画を公開しました!▶動画はコチラ
  • 2022/02/213/9~12に国際ロボット展に出展いたします。是非ご来場下さい。▶詳細はコチラ
  • 2022/02/01新製品Trimble Connect ARをリリースいたしました!▶Press Releaseはコチラ
  • 2022/01/12SPOT+X7のカタログを公開しました!▶資料はコチラ
  • 2022/01/051/19~21にオートモーティブワールドに出展いたします。是非ご来場下さい。▶詳細はコチラ
  • 2021/12/02Spot+X7 機能紹介動画を公開しました!▶動画はコチラ
  • 2021/11/2912/6~8に建設DX展に出展いたします。是非ご来場下さい。▶詳細はコチラ
  • 2021/11/02ユーザーカンファレンスにて株式会社吉匠建築工藝 吉川宗太朗氏によるセミナーを実施いたします。是非ご参加下さい!▶記事はコチラ
  • 2021/10/26建設ITワールドにて弊社製品を取り上げていただきました。是非ご確認下さい!▶記事はコチラ
  • 2021/10/26自律四足歩行ロボット+3DレーザスキャナのPR記事を公開しました。是非ご確認下さい!▶記事はコチラ
  • 2021/10/1811/24~26に鉄道技術展2021に出展いたします。是非ご来場下さい。▶詳細はコチラ
  • 2021/10/1811/24~26にメンテナンスレジリエンス展TOKYOに出展いたします。是非ご来場下さい。▶詳細はコチラ
  • 2021/10/04ニコン・トリンブル/サイテックジャパン合同開催 ユーザーカンファレンス 2021に製品を出展いたします!HPより来場登録が可能ですので是非ご確認下さい。▶詳細はコチラ
  • 2021/10/04BIM専用トータルステーションRTSシリーズカタログを公開しました!▶詳細はコチラ
  • 2021/09/27XR10のヘルメット交換プログラムを開始いたしました!▶詳細はコチラ
  • 2021/09/01TCHプレミアムがVer3.5にアップデートされました!▶詳細はコチラ
  • 2021/08/11TCHプレミアムがVer3.4にアップデートされました!▶詳細はコチラ
  • 2021/07/29TCHプレミアムの機能紹介動画をFacebookにて公開しました!▶動画はコチラ
  • 2021/07/06FieldLink Ver6.0のダウンロードが開始されました!▶詳細はコチラ
  • 2021/07/05Trimble XR10 / TCHプレミアムの導入事例を公開しました!▶記事はコチラ
  • 2021/07/01建築ITワールドにてXR10の導入事例を公開いただいております!▶記事はコチラ
  • 2021/06/30Trimble XR10,TCHプレミアムの機能紹介動画を公開しました!▶動画はコチラ
  • 2021/06/18Trimble RTSシリーズの導入事例動画を公開しました!▶動画はコチラ
  • 2021/06/16Trimble XR10 / TCHプレミアムの導入事例を公開しました!▶記事はコチラ
  • 2021/06/11FacebookにてTrimble X7の機能紹介動画を公開しました!▶記事はコチラ
  • 2021/06/103DレーザスキャナTrimble X7の導入事例を公開しました!▶動画はコチラ
  • 2021/05/12CSPIにBoston DynamicsのSPOTを参考出品します!▶イメージ映像はコチラ
  • 2021/04/28日本マイクロソフト様ブログにてXR10を紹介いただきました。▶製品記事はコチラ
  • 2021/04/26ビルディングソリューション推進部特設HPをオープンしました。
  • 2021/04/01雑誌配管技術にXR10の記事が掲載されました。▶雑誌購入はコチラ
  • 2021/04/01TCHプレミアム Ver3.3がリリースされました。▶製品カタログはコチラ
  • 2021/01/21オートモーティブワールド@東京にTrimble XR10/Trimble X7を出展しました。
  • 2021/01/17Field LinkがVer5.8に更新されました。
  • 2021/01/15XR10体験会@名古屋を実施しました。
  • 2020/10/21オートモーティブワールド@名古屋にTrimble XR10/Trimble X7を出展しました。
  • 2020/10/14Microsoft社主催のWebinerにてTCHプレミアムをご紹介しました。
WHO WE ARE

Building Solution推進部とは

Building Solution推進部(ビルディングソリューション推進部)は2020年4月に発足した建築・設備向けのソリューションの販売・サポートを行う新しいチームです。ワンマンで墨出しや杭芯確認を実現する製品や、現場で点群合成を行うことができる現場完結型3Dレーザスキャナ、最先端のMixed Reality技術を取り入れた製品などを取り扱っております。
『BIMの推進』をキーワードにBIMデータを各製品同士で簡単にやり取りできるクラウドサービスも同時に提供しており、建築・設備業務全体のワークフロー効率化をお手伝いいたします。

Building Solution推進部取り扱い製品のご紹介

PRODUCT

Boston Dynamics Spot® + Trimble X7
Boston Dynamics Spot® + Trimble X7

自律四足歩行ロボットと点群計測ソリューションの統合でDXを加速!

Boston Dynamics Spot® + Trimble X7

  • #施工管理
  • #施工支援
  • #点検・維持管理

株式会社ニコン・トリンブルは、Trimble社とBoston Dynamics社の戦略的提携に基づき、Boston Dynamics社が製造する自律四足歩行ロボットSpot®の日本の建築・エンジニアリング・建設分野における正規販売店となりました。この戦略的提携は、建築、土木、インフラ、プラントなど過酷な現場での各種測量計測データを自動で収集することを目的としており、世界的に労働力が減少する状況下で、ロボットとTrimble社の測量計測センサーによるデジタルツインを実現致します。

  • spot+x7_usecase

    Spot+x7の導入で現況計測の省人化・迅速化を実現!
    米国ヘンゼル・フェルプス社

    米国ヘンゼル・フェルプス社ではデンバー国際空港の改修・拡張プロジェクトに自立四足歩行ロボットSpotと3DレーザスキャナX7を組み合わせたソリューションを活用し、計測作業の省人化・迅速化を実現。効率的な現場の計測作業を実現しました。詳しくはこちら

最先端Mixed Reality技術により、3Dモデルを使って
現場作業を効率化!

Trimble XR10

  • #意匠設計 #合意形成
  • #施工管理
  • #点検・維持管理

Microsoft社のHoloLens 2と専用のヘルメットを一体型とした本製品は、Mixed Reality技術を現場へと拡張し、見えなかった現場作業の課題を『見える化』します。
BIMモデル(3Dモデル)を使用した遠隔支援や、点検作業の効率化を実現し、働き方を改革します。

  • XR10_TCH_usecase

    Mixed Realityソリューションを活用し
    大手ゼネコンの業務革新を推進。
    米国ボーエン エンジニアリング社

    米国ボーエン エンジニアリングではTrimble XR10、TCHプレミアムの併用による複合現実技術を活用し建築現場の業務革新に取り組んでいただきました。詳しくはこちら

  • XR10_TCH_usecase2

    Mixed Realityソリューションを活用し
    業務の効率性と顧客満足度を強化。
    コスタリカ MERIDIAグループ

    MERIDIAグループはTrimble XR10、TCHプレミアム、Project Sight(日本未導入)を活用し、投資や人材などのリソースの配分の効率化に組んでいます。詳しくはこちら


  • XR10_TCH_usecase

    Mixed Realityソリューションを活用し
    エネルギー業界の業務プロセスを効率化。
    英国Centrica社

    英国Centrica社ではエネルギー供給プロセス全体の効率化を実現するべく、Mixed Realityの本格導入に取り組んでいます。
    詳しくはこちら

  • Trimble HoloTint

    Trimble HoloTint

    明るい場所や晴れた場所での見やすさを向上

    データシート

クラウド型MR/ARシステムで3Dモデルを現場運用し、
BIMの推進を実現!

Trimble Connect MR

  • #意匠設計 #合意形成
  • #施工管理
  • #点検・維持管理

Trimble Connect MRはクラウドと連携しTrimble XR10 (HoloLens) を通じて『3DモデルをMR運用』できるシステムです。多数の形式の3Dモデルのクラウド管理を可能とし、あらゆる業者の取り扱いデータを簡単に現場でMR運用することができます。また、ToDoリストの作成・共有、3Dモデルの現場への位置合わせ、点間距離測定等が可能であり、3Dモデルを使用した現場での点検作業・作業前確認・遠隔支援等を効率化することが可能です。さらにTrimble Connect MRはタブレットやスマートフォンなどのBYOデバイス用のARアプリのライセンスも含んでおり、状況に応じたデバイスの選定が可能なため、3Dモデルの現場運用の機会を拡張します。

  • XR10_TCH_usecase

    Mixed Realityソリューションを活用し
    大手ゼネコンの業務革新を推進。
    米国ボーエン エンジニアリング社

    米国ボーエン エンジニアリングではTrimble XR10、Trimble Connect MRの併用による複合現実技術を活用し建築現場の業務革新に取り組んでいただきました。詳しくはこちら

  • XR10_TCH_usecase2

    Mixed Realityソリューションを活用し
    業務の効率性と顧客満足度を強化。
    コスタリカ MERIDIAグループ

    MERIDIAグループはTrimble XR10、Trimble Connect MR、Project Sight(日本未導入)を活用し、投資や人材などのリソースの配分の効率化に組んでいます。詳しくはこちら


タブレットやスマートフォン対応のARシステムで
手軽な3Dモデルの現場活用を実現!

Trimble Connect AR

  • #意匠設計 #合意形成
  • #施工管理
  • #点検・維持管理

Trimble Connect ARはクラウドと連携しスマートフォンやタブレットなどのBYOデバイスを通じて『3DモデルをAR運用』できるシステムです。様々な端末に対応している為、誰でも場所を問わず3Dモデルを現場に重畳することができ、現場の課題を”見える化”することができます。ToDoリストの作成・共有やマーカーを使用した現場への位置合わせ、距離測定、PDF施工図面と3Dモデルの重ね合わせ表示など業務をサポートするツールを多数使用することができ、コミュニケーションの質を向上させます。

RPT600

建築設備の墨出し作業や、基礎杭工事における杭芯位置の確認作業のワンマン化を実現!

RPT600

  • #ワンマン墨出し #杭芯確認
  • #施工支援

自動整準機能による簡単セットアップ、グリーンレーザの採用による視認性の高い作業性、 2D/3D設計データ(IFC/DWGファイル)から作業が行え、建設現場での墨出し作業や杭芯確認作業の生産性向上を実現します。

  • RPT600導入で墨出し業務を劇的に効率化、生産性200%アップに挑む。
    株式会社 九電工 諫早営業所様

    株式会社 九電工様では、病院の空調・給排水設備を短納期で施工する現場でRPT600を導入、設計データを現場の墨出しで活用、3フロアで1万発の墨出しを4倍のスピードで施工するという高い生産性を実現されました。詳しくはこちら

RTSシリーズ

施工から維持管理まで、BIMの現場活用を支援する高精度BIM専用トータルステーション!

RTSシリーズ

  • #施工支援 #建て方 #ワンマン墨出し #杭芯確認

マグドライブ(電磁誘導式ギアレス駆動システム)による高速で滑らかな駆動システム、特定の反射プリズムのみを追尾するアクティブターゲットへの対応により測定のミスを軽減、また、遮蔽物が存在する現場でのスムーズな追尾が可能。RPT600と同様に設計データを活用した作業にも対応し、リアルタイムな傾き補正機能によるシェアポイント機能や自動視準・自動追尾機能によりワンマン測定をストレスフリーな操作で実現します。

Trimble X7

自動整準、自動合成機能を備えた現場完結型3Dレーザスキャナ!

Trimble X7

  • #施工管理
  • #施工支援

Trimble X7は、小型軽量のコンパクトボディを持つ建築設備向け3Dレーザスキャナです。簡単な操作性で専門的技術の必要がなく、現場の点群取得と自動合成が可能です。
操作する専用コントローラはあらかじめ各種の2D/3D設計データを取込むことで取得した点群との比較検討も可能、またポイントレーザーによる測定や墨出し機能も搭載しています。
施工の進捗管理から品質検証、出来形管理、保守メンテナンス、リニューアル作業などさまざまな現場で完結することができます。

  • X7_usecase

    Trimble X7導入で現況調査から設計までのプロセスが20倍以上の効率化を実現!
    株式会社 吉匠建築工藝様

    株式会社 吉匠建築工藝様では、社寺建築・文化財の設計施工調査にTrimble X7を導入、現況調査をデジタル化することで従来の20倍以上の業務効率化を実現されました。 詳しくはこちら

CONTACT

お問い合わせ

お名前
会社名
所属名
メールアドレス
問い合わせ希望製品
お問い合わせ内容

Go TopGo Top